interview

自分薬局 矢田山

Nao Otake

2014年入社

薬局事務になろうと決めた理由を教えてください

前職を退職してから求職中に職業訓練で調剤医療事務の勉強をしていました。

それでせっかく勉強したし、それを活かせる仕事に就きたいと思い、
病院実習も行ったんですが、薬局に興味があったので薬局事務で探しました。

数ある薬局の中で自分薬局を選んだ理由は何ですか

いくつか店舗があるんですが、どこの店舗に異動になっても通いやすいっていうのも
正直なところありました。

ただそれだけではなく、奈良県だけにしかなく地域に密着するということを
社長もおっしゃってたので、そういうところに惹かれました。

どのような時に仕事が大変だと感じますか

患者さんは自分が飲んでいる薬だったら名前が分かるので
私に薬の名前をおっしゃるのですが、
私には聞いたことのない名前で薬剤師さんに聞かないと分からないので
対応が難しいなと感じる事があります。

薬局事務の魅力・やりがいはどのようなところですか

患者さんの年齢層が高いこともありますが、世間話をしたりお話をすることも楽しいです。

また、患者さんのお名前を覚えていてお名前で呼んだりすると
「覚えてくれてたんや!」と言ってもらって、
そういう些細な事も嬉しく感じます。

今後、挑戦したいことはなんですか

実際に仕事をするようになって、
保険のことや勉強しないと分からないことが多々出てくるので、
実務に影響が出ないようにしっかりと身につけていきたいと考えています。

休日の過ごし方を教えてください

甥っ子がいるので、近くに居たら一緒に遊んだり、
カラオケが好きなのでよく行きます。

message

私もハローワークなどで、こことは別の他の薬局さんとかも探したりしました。

ただ、文字で見るだけでは分からないことが多いので、実際に面接に行ったりしてその薬局の雰囲気を感じるということが大事だなぁとその時感じました。

ですので、実際にその薬局に行ってみるのも良いと思います。

interview